新着情報

あいの風とやま鉄道出発式について

2015.03.12

あいの風とやま鉄道は、3月14日、北陸新幹線の開業と同時に、開業を迎えます。開業にあたり、富山駅で次のとおり出発式を執り行いますのでご案内します。

□あいの風とやま鉄道出発式
(1)日時 3月14日(土)7時25分~7時55分(予定)
(2)場所 富山駅3・4番線ホーム(跨線橋の高岡側)
(3)列車 富山発(7時54分発)高岡方面行 521系車両2両
  ※公募したヘッドマークデザインを取り付けた新デザイン車両
(4)内容
   主催者挨拶、来賓挨拶、テープカット、くす玉開き、出発合図、ヘッドマークレプリカ贈呈
(5)主な来賓(予定)
   国土交通省、富山県知事、国会議員、西日本旅客鉄道株式会社、県議会議員、市町村長、経済界代表、ヘッドマーク最優秀賞者など
(6)その他
 安全確保のため、下記の取り扱いをさせていただきます。あらかじめご了承下さい。
・出発式実施中、式典会場への入場を制限させていただきます。
・出発式の実施に当たり、立ち入りを制限するエリアを設けることがあります。
・駅構内での脚立や三脚の使用を禁止させていただきます。また、ホームでの自撮り棒の使用を禁止させていただきます。
・駅構内での荷物を置いての場所取りは固くお断りいたします。

□記念菓子の配布
 あいの風とやま鉄道富山駅をご利用のお客様へ、オリジナルクッキーの配布を行います。
(1)日時 3月14日(土)8時半~12時頃を予定(なくなり次第終了)
(2)場所 あいの風とやま鉄道富山駅南口及び北口改札内

 当日、駅周辺は混雑・渋滞が予想されますので、できる限り公共交通機関をご利用いただきますよう、皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。